FC2ブログ

Alchemy?こんな序盤で?

のんびりマビノギ&マビノギ英雄伝。西尾維新の物語シリーズ、やなぎなぎさんをこよなく愛しています。

終物語(下)-まよいヘル、ひたぎランデブー、おうぎダーク-


約1年ぶりの更新です!懲りずに更新するお。


取り溜めて見てなかった録画のように
買って読んでなかった小説を読了しました。


読む時間はいくらでもあったんですが、

その間の物語シリーズ関連の動きとしては、

憑物語がアニメ化したりしてたり、
目立ったことはそれくらいでしたが、

あとは一番くじが2度ほどあったくらいですかねw



ファイナルシーズンの1作目がアニメ化されたということは、

もう途中で全物語シリーズ全アニメ化が中止ってこともなさそう!(頼むよシャフト

刊行順でいくと次は暦物語なんだけど、

12話短編集だしこれはアニメ化抜かされるとすると

次は終物語(上)になるのかな??そこら辺は全く読めないけどw



そこそこで前置きは置いといて、

さあ今回終物語(下)
サブタイはまよいヘル、ひたぎランデブー、おうぎダークです。


1404_1920_1200.jpg

本屋さんで買った時が約11ヶ月前なんですが、

手に取った時覚えてます。

「なんやこのかわいこちゃんはwwだれなんやwww」


実際誰なのかっていうのが

西尾せんせーのあとがきを読むまでわかりませんでしたww

ある程度予想はついていたけれど、全然確信がなかったのでずっと疑問でした...
自分がただ鈍感なのかね。

でも読んだ人だけの秘密です・。・



そしてメフィスト掲載の「ひたぎクラブ」から10年経ち、
化物語刊行から今回が17冊目のシリーズとなるそうです。

ヽ〔゚Д゚〕丿 スゴイ!!



↑原作CM



今回もネタバレ無しの、感想等をgdgd綴る記事になりますが、

読んでどう感じたかというのは
やっぱり数日で忘れてしまうので早めにここに残す意味でも以下色々と。


青春は、「僕」がいなくちゃはじまらない。






続きを読む
スポンサーサイト



物語シリーズ | コメント:0 |

終物語(中)-しのぶメイル-

です(*´ω`*)




でもまあ春だからと言って、お花見に行くわけでもなく(いけない)、

こうして休みの日に淡々と記事を書く限りです。



前回の更新からこんなにブランク?スパン?を短くして更新するのも極めて稀ですw





終物語(中)でまず目につくのがこの表紙!!

1401_1920_1200.jpg

いい年こいてるくせにこの人やっぱかわいいなあ!!

いつ見てもとても貝木のパイセンだとは思えない・・・


VOFANさんの手にかかればちょっとクセのあるキャラ(扇ちゃんとか)でもすべて美しくなる。

貝木も美しくなったりして(


バックのモニタに写ってる人物は果たして。。!?



貝木で思い出しましたが、今年のエイプリルフール、4/1は

ついに公式がやってくれたと言わんばかりのww

嘘物語←クリックで飛べます

横スクロールで刊行物のリンク、そのまま貝木をクリックで嘘物語へ飛べます!




すると、横スクロールで有る事無い事がいっぱいw

uso.jpg


(いや、全部無い事なんだけど)

こういうのは楽しいですねw




でも、本当に嘘であってほしいことに限って本当で、

割りとどうでもいいことが嘘だったりするのが世の常といいますか・・・。



↑原作CM

この短いCMですでにもうネタバレですなw

ちょうど深夜に、アニメの物語シリーズセカンドシーズンをリアルタイムで見ていた時に

流れているのを見て刊行決定を知ったので、衝撃が半端無かったですw



アニメや原作に目を通した人ならわかるかもしれませんが、


今作は鬼物語のその後、猫物語-白-の裏側(阿良々木くん視点)のお話です。



鬼物語で臥煙さんに阿良々木くんが神原を連れて仕事を頼まれ、

猫物語-白-で羽川が臥煙さん、そしてエピソードと街で出会ったこと、

ずっと気がかりで語られていなかった話がやっと語られ、


パズルのピースが嵌ったように、読者をスッキリさせてくれる今作だったと思います。



ココらへんの話は時系列が本当にややこしくなってますw



ためになる、というか、考えさせられるセリフもたくさんありました。



そんなわけで、原作は読んでないけれど、セカンドシーズンのアニメは見た人向けで、

ネタバレ△?な感想など色々とgdgdと語らせてもらいます。



青春は、「彼」を語らず終われない。





続きを読む

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

物語シリーズ | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>